sketch 38

本当はとても辛かった。 報われない想いや、伝わらない気持ちや、間違えてしまったことや、伝えきれなかった、あるいは歪んで伝わってしまったこと、あなたが私と違うこと、別の気持ちを持っていること、社会、世界、吹く風、夏草、遮断機の音、一人でいるこ…

sketch 37

地元に帰る前にTHE PINBALLSライブいくことにしました! やったー!楽しんでいこうと思います。最後の楽しみ。最近WOMCADOLEが再結成したみたいですね!【MV】 WOMCADOLE / 綺麗な空はある日突然にめっちゃ苦しい歌だけどとても好きです 「自転車のライトが…

遠い町の朝焼けを見ていた

人生は美しくなくて 私はついに10年住んだ東京を離れ、一度実家でリセットすることにしました。 だけどまた東京にはできてきたいと思っているので、早く体を治したい。 失ってしまったものあありすぎて、もうそれは二度と手には入らなくて、 私はこれからど…

sketch 36 海辺の風景

「そんなふうに自分を裁かなくていい。」 (彼はまだ何かを言っていたが、波の引く音で何を言っているかはもう聞こえない。)

夢見るロックンロール:THE PINBALLS

2018年4月 THE PINBALLSメジャーデビューおめでとうございます! いやーずっと待ってた。 カラオケ配信もこれか増えてくるのかなと思うと嬉しいです。 結構前からTHE PINBALLSの布教してるのですが、楽曲の殆どが西洋やその他のモチーフを持ってきているので…

いつでも探しているよ

山崎まさよし 名曲 目の前に三年間好きだった人(に似ている人)が立っていて、満員電車で、 服が触れ合うたびに私は過去の触れ合いを思い出し心拍数を一人でドゴドゴあげ、だらだらあせもかき、あーまだこれが恋か、と思った初夏の夜 心をかき乱さないでおく…

syrup16g「十六夜」ツアー最終夜ニコ生

ニコ生の時間には間に合わなかったので、タイムシフト予約して見てきました~~ううっ一応セトリはこんな感じだったのですけど 1.変拍子 2.Find the answer 3.Vampire's store 4.生きているよりマシさ 5.来週のヒーロー 6.Sonic Disorder 7.タクシードライバ…

ブリリアント

金魚の気持ちを知りたかったの。 と、私が言ったら、八代さんという私の従兄は、え?というような顔をして私のほうを見た。 「金魚って、この金魚?」 と、彼は窓際の本棚の上においてあるいかにもな金魚鉢を指差して言った。 私はうん、と頷いた。 八代さん…

sketch 35

寒の戻りというマジックワードで死亡寸前です。 身体は重くだるく雨に濡れた土嚢を引きずっているような感覚 まっとうに生きるためにいろいろしなきゃ、しなきゃという言葉NGワードつっこみましょう 小説、断片的に書いてます。締め切りまでにまにあわせんと…

コスメティック✫センセイション

(タイトルに特に意味はない)面倒なときずっとすっぴんでいるんですが、最近化粧をして出かけることが多くなったのでちゃんとしています。 私は10代の頃からマジョリカマジョルカのファンなんですけど、アイテムひとつひとつの名前がかわいいよね公式のアイ…

sketch 34

今日はあまりにも春で私の心も落ち着かなくてなんか嫌な感じです。 昨日? 今日になって突然風の匂いが変わりました。 季節はいつも気づかないうちに忍び寄り私の大事なものをすべてさらって遠くへ行ってしまう 私はその後ろ姿を眺めている。柔かそうなライ…

きみは天使だった

『神様明日の朝幸せになってますように、なってないなら死んでますようにと願って眠りについて、次の朝目が覚めたときどっちも叶っていなかったときの絶望の話をしようか? でも多分それは絶望と呼ぶには温すぎて、誰かに話をすれば笑われたり怒られたりする…

sketch 33

ベッドで眠れないからソファで寝ている。 ソファに毛布を引きずり込んでそこで丸まって寝てるとなんか動物になったような気がする 小さいソファだから足がはみ出してる 神様、明日も生きていかれますように

愛の空洞

愛は底の見えない暗い穴。見つめ続けるのとても辛い、しんどい、逃げたい、愛なんてないと言った方が本当に楽 楽だね 埋めることのできない空虚さが愛なのだとしたら、結局それを隙間なく埋めることのできるものもまた愛しかない お前愛してるんだろ?愛して…

innocent

「innocent」…無罪、無垢、純真、汚れのないイノセントさを人はだんだん忘れていくらしい。それが大人になるってことらしい。そう聞くとなんかそれを失うことがダメだというように聞こえるけど、イノセントな魂が人生のいったい何の役に立つ? 自分の死生観…

「明日はこっちも降るらしいよ」

「明日はこっちも降るらしいよ」と彼女は言った。私はふーんとつまらなさそうに返事をした、居候として受け入れてみたはいいものの、私はまだ彼女の名前のすら知らず、また彼女のほうでも私の名前なんて知らない。それでいいんだろうなと思う。 無職でどうし…

sketch 32

高いビルの上についているあの、赤い色のランプが好きだ。 夜の中で明滅する赤い光。33歳の知り合いのお父様が亡くなられたそうな。 時間は待ってはくれない。生きている意味を感じなければ、どうやって生きていっていいのかわからない 傍にいたかった。 で…

光について Ⅱ

結局ぼくたちが光について言えることなんていくつあるのだろう。 「君はぼくの光だ。」なんていう、ただ恥ずかしいだけでもはや古代のものとなった定型文を、最初に考えついた人間にノーベル文学賞のひとつでもくれてやりたい気持ちになる。そうしてそんな言…

新世界より

世界は一つしかない。世界はたくさんある。 多元宇宙とかそういう科学的な話ではなく、主観の話。 私の世界は私にとって一つしかない。私の見ている・感じている世界は一つだけなんだけど、 他の人にもこれは言える。なぜなら私はその人とは違う個体だから、…

sketch 31

正月でした。あけおめ今年もよろしくお願いいたします。 なんつーか、年末ぐっちゃぐちゃだったんですが、実家で食べては寝て食べては寝てを繰り返しているうちに、多少元気になりました。父には働くということについて、説教をされたけどそれは全く間違って…

Camellia

1朋が首を切ったとき、翠はほかの男のことを考えていた。 朋は頸動脈をカミソリで深く切り、身体の奥深い場所にある血はどれだけ赤黒いのか、翠に教えてくれた。 朋は翠が好きだったから、翠が他の男のことを考えているのも知っていた。だから頸動脈を切っ…

sketch 30

文学フリマ - 第二十六回文学フリマ東京 開催情報に出ようと思っています。 「ユートピアのユーフォリア」を加筆して文庫サイズにしたものと、 あと一冊短編持ってこうと思っております~ (まあまだ参加料振り込みもまだなんだけど)断薬チャレンジ!してみ…

救済と喪失 2

なんかあれよあれという間にやっぱり頭まともじゃなくなってきたので 私の好きなキリストの言葉を書く。 「だれの罪でも、あなたがたが赦せば、その罪は赦される。だれの罪でも、あなたがたが赦さなければ、赦されないまま残る。」ナイフや刃物や鈍器でなく…

救済と喪失 1

割と今日頭がまともだったんでいろんなことを考えていました。 煙草を買いに夜中コンビニに行ったら道の途中で職質された冬。人生で初めてでした(しなくてもいい経験) おまわりさん「はーい。家出ですか?」 私「ち、ちがいます…」 おまわりさん「免許証見…

sketch 29

空があんまり空っぽだった 早く暖かくなってほしい 山茶花が咲き始めて美しい 髪を切りました(前髪だけだけど)ひどく塞ぎ込んでて、ただ疲れている 最近オアシス→さユり→シロップのループ入れてるな〜 何も考えないで1日眠り続けたいと思う 次の三連休はいつ…

好き好き大好き超愛してる。

好き好き大好き超愛してる。 (講談社文庫) 作者: 舞城王太郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/06/13 メディア: 文庫 購入: 14人 クリック: 141回 この商品を含むブログ (107件) を見る この本超好きです 突然の不安感ばくはつでもどうしたらいいのかわ…

本日未明

ポルカドットスティングレイのメジャーデビューに伴い、 カラオケ配信始まったようですね!大正義かな?と思ったけど違うらしいので、私の好きな 本日未明は入っていないようですね! ねえ いくつも私は傷ついて泣いたからその輝きはやめてくれないか最初か…

メンタルヘルスに名前を付けて保存

一日起き上がれなかったので寝ていた、そんな日もあるよね 前進どころか幼児退行しているところがあるので書けるようなことない…最近新しい小説を書き始めているんですが、オムニバス形式の 全く交わらない人々の営みをつなぐものとしてアイドルというものを…

my three(dead end ver.)

骨の髄まで凍らせるような寒さでした私はもうさいきん、不眠恐怖になっていて、眠れなかったらどうしよう、という焦燥感で薬爆買いして、 60確保したその日に60おわらすという暴挙 なんか気候が良くてちょっと調子がいいとかそんなレベルではない日本の秋、 …

Oasis/Stand By Me

Made a meal and threw it up on Sunday I've Gotta lot of things to learn 日曜日にごはんを作って全部吐いた 俺には学ぶべきことがたくさんあるSaid I would and I'll be leaving one day Before my heart starts to burn いつの日かここを出ていくといっ…