読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sketch 15

生きてるといろんな失敗をするし今朝もいろいろと失敗したなーという気持ちが襲ってきて
もしかしたらそんなに一生懸命気にすることでもないのかもしれないけど
寒いしそれも相まって
痺れるほどの孤独を感じている
しかし出なくていいときには簡単に出るのに、涙
出したいときには全く出てこない、涙
泣いたりしたら楽だし、たぶん、声を上げて
でも子どものときみたいに、泣いたら撫でてくれる手はない
おとなになるってそういうことなのかもしれない
本当はとても後悔していることがたくさんある
謝りたいこともたくさんある
たまにそういう夜が来る
peridotsの「話を一つ」が好きで

「僕のなにが君を傷つけたかわからない
僕はそんな僕を許すことしかできない
これが愛を避けてることになるというのなら
僕はザイルを手放すんだ

僕らの街に移動遊園地がきた
君は遠くを見ているが
僕は眼鏡をはずすだろう」

ここが好き
理解し合うことやわかりあうことなんてできない
私には理解できない、わからないところを愛してる
他人を諦めてるわけじゃない
でも、そう言い切る私は淋しい人間なのかもしれない
淋しい、とても淋しい